組織風土診断

組織風土診断の特徴

独自基軸でクロス分析をかけ重層的に構造解明

企業の存続と発展には3つの条件があります。

・優れた「経営戦略」を持っていること
・好ましい「組織風土」が形成されていること
・適切な「経営管理(マネジメント)」が営まれていること

企業が激変する環境変化の荒波に適応して行くためには、方向性を決定づけ、荒波を乗り越えられるだけの力強さを持った、優れた「経営戦略」が欠かせません。
そして、それを推進してゆくためには、好ましい「組織風土」が不可欠になります。
最後に、その両者を現実に合わせて適切に調整するものが「経営管理」となります。

本診断は「組織風土」に焦点を絞り、御社の「経営戦略」を着実に推進する組織とするため、どのような組織風土上の課題があるかを明確にします。

同一の危機感、共通の価値観、自身と信頼、感謝の気持ち、高い欲求水準の5つの要素と、自分自身、仕事、組織、上司、経営幹部、仲間、プライベート、評価制度の8つの観点、そして、経営幹部、一般社員と階層別にクロス分析をかけ、組織風土の現状を重層的に構造解明します。

秘密厳守により精度の高いデータを採取

自社で生の声を採取しようと思っても、なかなか本音は出て来ないもの。

サービスは集計作業、分析管理の一切をLinkBiz台湾が秘密厳守で引き受けるため、より信憑性の高い情報を採取することが出来ます。

日本語・中国語の双方の言語での提出

記入者には、日本語か中国語で記載頂きますが、提出資料は翻訳をした上で日本語・中国語双方の言語で提出いたします。
日本人・台湾人経営者が双方で共有することが出来ます。

組織風土診断の費用

調査基本料金20,000元(税別)
対象者従業員一人当たり 3,000元(税別)

お問い合わせ



お申込みお問い合わせ



>アクセス

アクセス

台湾威凌克股份有限公司
(ベンチャー・リンク台湾)
台北市中山區松江路158號8樓之5
☎ 日本語でどうぞ
台湾から 02-2568-2334
日本から 090-9534-4176
LinkBiz台湾のオフィスは、MRT中和新蘆線、松江南京駅、8番出口から徒歩3分の便利な場所です。

CTR IMG