役員・顧問派遣

役員・顧問派遣の特徴

董事(取締役)・監査役の名義派遣

台湾の股份有限公司(株式会社)は3名の董事(取締役)と1名の監査役を任命する規定があります。
ところが適切な人物が見当たらず、中途半端な依頼をし、後からトラブルに発展するケースも珍しくありません。
適切な方がいらっしゃっても、海外在住ですとサインや印鑑などの書類を整える際には手続きに時間がかかります。
また、近親の方には「名前だけ」といえ、相手方には不透明なリスクを与え、折角の関係を壊してしまいかねません。
そこでLinkBiz台湾では身元のはっきりした台湾在住人材を名義派遣いたします。

幅広い人脈を持つ適切な顧問を紹介

御社の営業構造や将来展望をお伺いした上で、台湾に幅広くネットワークを持つ適切な顧問をご紹介いたします。

社外役員・顧問契約で深く御社の発展に寄与

LinkBiz台湾が直接社外役員、もしくは顧問契約をいたします。
社外の立場から、これまでの経験や人脈を活かして、御社の発展に役立つ提案をさせて頂きます。

尚、品質保持の為、契約数を限定させて頂いております。

お問い合わせ



お申込みお問い合わせ



>アクセス

アクセス

台湾威凌克股份有限公司
(ベンチャー・リンク台湾)
台北市中山區松江路158號8樓之5
☎ 日本語でどうぞ
台湾から 02-2568-2334
日本から 090-9534-4176
LinkBiz台湾のオフィスは、MRT中和新蘆線、松江南京駅、8番出口から徒歩3分の便利な場所です。

CTR IMG