第7回 香港のフリーペーパー事情【松本 博明氏@香港】

第7回目の香港コラムは香港におけるフリーペーパー事情をお伝えしたい。
世界の主要都市で見かける日本語フリーペーパー。フリーペーパーの充実度でその都市の発展レベルが分かるとも言われている。

【多種多様なフリーペーパーの存在】

画像の説明

A、ぽけっとページ:
毎年1回発行されるミニ電話帳で香港・深セン・広州等の進出日系企業やレストラン、ホテルなどが掲載されている。
【発行地域・都市】香港&華南(広東省各地区)、上海&華東(蘇州、杭州、寧波)、北京&華北(大連、天津、青島)
【発行会社】ZETS INTELLIGENCE FACTORY LTD
【発行部数】総部数30万部/年 (上記発行地域 各10万部/年)
【公式サイト】http://www.pocketpage.info/
【その他特徴など】
(1)ポケットサイズだから持ち運び便利。
(2)年間誌だから掲載した企業の広告効果が持続、しかも広告費節約。

(3)ビジネスから娯楽、または緊急連絡先まで業種別、目的別にわかり

画像の説明

B、ぽけっとページWeekly:
毎週発行されており、新規開店情報や日本の芸能・スポーツネタなど、主にサラリーマンの購読者が多い。企業や男性からの広告への反応も良い。
【発行地域・都市】香港、広東省
【発行会社】ZETS INTELLIGENCE FACTORY LTD
【発行部数】総部数 23,000/週 (香港 15,000部/週、広東省 8,000部/週)
【発行日】毎週金曜日発行
【公式サイト】http://www.pocketpage.info/
【その他特徴など】
(1)香港&広東で唯一の週間フリーペーパー。
(2)日本の情報に加え、香港、広東のローカル記事も満載。
(3)読売新聞読者にダイレクトにアピール!

画像の説明

C、コンシェルジュ:
毎月発行されており、レストランや観光スポットなどの特集が多い。写真がきれいで女性や主婦などの購読者多い。女性からの広告効果が高い。
【発行地域・都市】中国全土
【発行会社】株式会社チャイナ・コンシェルジュ
【発行部数】
【発行日・サイクル】
【その他特徴など】
(1)大連、北京、上海、香港の4都市で発行している日本語の無料生活

(2)中国で生活する駐在員およびその家族、商用・観光などで訪れる

• 発行地域が香港(中国華南地区)の場合
【企画・編集】Concierge Co.,Ltd. (HK)
【発行日】毎月1日
【発行部数】毎月30,000部

画像の説明

D、KANAN MONTHLY:
主にに広東省のビジネス情報が多いのが特徴。
香港ではなく広東省でビジネスをしている企業におすすめ。
【発行地域・都市】深セン、広州、東莞、香港、マカオ
【発行部数】30,000部
【発行日・サイクル】
【その他特徴など】A4月刊誌 中国華南在住者読者への無料送付サービスあり。


画像の説明

E、香港ポスト:
『香港ポスト』は香港初の本格的日本語新聞として1987年6月創刊。香港在留邦人や日本の読者のビジネスや生活をサポート。
タブロイド版で隔週金曜日発行。香港と中国の政治・経済・社会ニュースおよびグルメ、エンターテインメント、スポーツなどの情報が多い。

【広告マーケティング効果】
いずれの媒体も無料配布されており、広告収入によって成り立っている。入手先は主に飲食店、ホテル、提携企業、郵送対応等で配布されている。
弊社(人材紹介会社)でも上記のすべてに広告掲載経験があり、現在もそのうち3紙に広告を掲載している。
ビジネスにおいてはサービス業や飲食業など、BtoCビジネスをしている企業にとっては地元フリーペーパーに広告掲載することは、かなりの効果が期待できる。
広告掲載費用はサイズにもよるが、概算で毎月2,000HK$(約20,000円)前後というところだろうか。
見る楽しみもあるが掲載して広告効果を期待する楽しみもある。
是非各都市に訪れた際はフリーペーパーを入手して地元の日系企業情報をリサーチすることをおすすめしたい。

著者紹介

松本 博明氏

松本 博明氏
キャリアインテグレーション代表取締役
1998年新卒で人材総合サービス パソナ 入社。
海外での活躍を目指し同社退社。
2005年にCareer Integration Asia Co.,Ltd. を香港にて設立する。
その後国内上場人材サービス会社へ株式売却後2010年にCareer Integration Co.,Ltd.に社名変更。
新卒で就職してから一貫して人材ビジネス業界にて人材コンサルタントに携わる。
現在は東南アジア・香港・中華圏エリアの日本人技術者に特化した人材紹介サービス
香港ワークス・華南ワークス・タイフィリピンワークス・ベトナムワークス ・インドネシアワークス・
カンボジアワークス・ミャンマーワークスなどアジア各地にサービスを展開する。

コメント


認証コード4827

コメントは管理者の承認後に表示されます。