桃園空港のターミナル どっちだっけ?

みなさんこんにちは。
LinkBiz台湾事務局です。
LinkBizブログではアジアで活躍する皆様におすすめ情報を発信しています。

今回のテーマは【台湾お役立ち情報】
台湾に旅行に来るなら、台湾に在住するなら知っておいて損はないそんな情報をご紹介します。

桃園空港のターミナル どっちだっけ?

ご存知の通り桃園空港には国際線ターミナルが二つあります。
日本行は全てターミナル1などと別れていればよいのですが、そうなってはおらず、
空港に向かうタクシーやバスの中で運転手に「1番ですか2番ですか?」ときかれ、
困ったことが何度もあります。
桃園空港01

私も日本行は第2ターミナルが多いなんて覚えていたのですが、
前回のジェットスターは第一ターミナルだったりとちょっと迷うことがあります。

そこで、
本日は日本(東京、関西)-台湾を運航する航空会社と、
各航空会社の出発・到着ターミナルについてご紹介いたします。

結論から申しますと

第1ターミナル
國泰航空   キャセイパシフィック(CX)
捷星航空   ジェットスター(3K)
捷星日本航空 ジェットスター・ジャパン(GK)
楽桃航空   ピーチ航空(MM)
香草航空   バニラエア(JW)
酷航     スクート(TZ)
台灣虎航 タイガーエア台湾(IT)
菲律賓航空  フィリピン航空(PR)

第2ターミナル
中華航空   チャイナエアライン(CI)
日本航空   JAL日本航空(JL)
全日空航空  ANA全日空(NH)
長榮航空   エバー航空(BR)
達美航空   デルタ航空(DL)

(※2017.4.21情報更新)

なお、上記はあくまでも「日本行き」のターミナル情報です。
その他の国に向かう場合はターミナルが異なる場合がございますのでご注意ください。
たとえば、中華航空の場合、「日本行き」ターミナルは第2ターミナルですが、日本、アメリカ、カナダ、オーストラリア以外に向かう場合は第1ターミナルになります。

第1ターミナルからの日本行きの航空会社も以前より多くなりました。

因みに、高速道路から降りると、最初にターミナル2に着きます。
その後はターミナル1です。

万が一、間違って別のターミナルに行ってしまった場合は、モノレール(無料)で移動が可能です。
普段は2~8分間隔で自動運転しています。
桃園空港02

深夜0時から朝6時は、自動運転していませんが、ホームにあるボタンを乗車押せば乗車可能です。

桃園空港03

参考資料:
台灣桃園國際機場:http://www.taoyuan-airport.com/chinese/Index/
         http://www.taoyuan-airport.com/chinese/inpage/transportation

以上

最後までお読み下さり、誠にありがとうございました。

ご意見ご感想をいただけると励みになります。
info@linkbiz.tw




お問い合わせ

コメント

  • 有益な情報

    大変役立つ情報をありがとうございます。


  • Re: 有益な情報

    >>1
    えめ君 様
    コメントいただきありがとうございます。
    引き続き台湾生活に関する役立つ情報を発信してまいりますので、ご笑覧いただければ幸いです。


  • 助かりました

    スクート利用でしたが、早朝便でバスの中で眠りこけていて、バス到着間際にターミナル確認するのに役立ちました。慌てて降りる始末で、ほんとありがとうございました〜


  • Re: 助かりました

    >>3
    もち様
    コメントどうもありがとうございます。
    お役に立ててうれしいです。このコラムは、台湾を訪れる皆様に、好評いただいております。これからも、役立つ情報、楽しい情報を掲載してまいります。


  • ありがとうございます

    MRTに乗り、そこではじめて二つターミナルがあることに気づき、検索しました。
    モノレール情報もたすかりました。
    ありがとうございます。


  • Re: ありがとうございます

    >>5
    みえ様
    コメントをありがとうございます。みえ様の旅行のお役に立てて嬉しいです。
    これからも台湾旅行、台湾生活に役立つ情報を発信していきたいと思います。



認証コード9252

コメントは管理者の承認後に表示されます。